じてん/亀川ふみか

おはようございます、こんにちは、こんばんは。

はじめまして。初めてこのブログを書きます。少し、勝手に緊張してます。イメージトレーニング?は何回かしてたのですけど……

 

挨拶、最近は、時間に関わらずお疲れ様です!っていうのなんか違うかもって思って、時間に合わせていうようにしてます。

あ、でも、実際はおはようが多いですかね、使うの。おはよ!って言いやすいですよ、お疲れ!よりも。たぶん、もう夕方でも夜でもおはよっていっちゃう。そうだ、Good morning!の前には、「I wish you a」が略されいて、祈りを表してるらしいですよ、いい朝になりますようにって。


テーマはインドの水曜日。

インドのことはちょっとよくわからないので、水曜日についてこの一週間くらい、考えをためてました。


水曜日、月から金までの平日5日間で区切ると、ちょうど折り返し。感じ的にも、ちょうどここの線で折り目ですよーっ、はい!って漢字ですよね。

や、かんじ逆です。間違えました。


水曜日のカンパネラってアーティストのこと知った時、なんで水曜日なんだろーって思って。いや別にそこから調べてはいません。そういえば今日までずっと水曜日のカンパネルラだと思ってました。ごめんなさい。鉄道にはお乗りにならないんですね。聴きながら書いてみるけど、別にはかどりません。


 水曜日。英語に直したらWednesday。中学の時、水曜日はウェブ!って覚えてたんですけど、Dなんですね。とりあえず英単語覚えろ!な方針がとにかく嫌いで、本当に覚えられなかったし、週末にSが続くの許せなかった。まさかそんな私が、Web上にWednesdayについて書くなんて思いもしませんよ。


 

けどそもそも、水曜日とか、あんまり意識しない曜日じゃないです?

っていうか、曜日とか本当はどーでもよかったりしませんか。というか、曜日以前に、カレンダーとか、そういうの、全部人間が作ったものだよね、実は。別に地球は今日月曜だから張り切ってちょっと早めに回ってたりしてないから。地球は今日が人間の祭りとか知らないから。

ほんと、寝耳に水ってこういうこと。

 

ハロウィーンだ!とか、クリスマス!とか一回何もしてなさに焦った時とかあったんですけど、あれって結局は人間が勝手に地球が回るこの時間の間は特別!って言ってるだけで、ほんとはもっと大きく見れば別になんてことない毎日だったりしますよね。しかも、2つとも、外国のお祭りじゃないですか!って、塾で過ごしていた高3の私はへりくつをこねてみたりしたんですが。あ、塾の先生はお菓子くれましたけどね。でも、そんなこと考えなければ、もっと手放しで喜んでたかもしれません。

ほんと、知らぬが仏ってこういうこと。

 

小学生の頃、外国って言葉に妙に驚いたんですけど。その時は、外国人っていったら金髪鼻高碧眼みたいなイメージだったんですよ。外国といえばヨーロッパとか、アメリカとかが思いついて。でも、なぜかあるときに私たちもアメリカ人から見れば外国人なんだー!って気づいて。内から外を眺めてるだけだと思ってたら、実は見られてるんですよ!

ほんと、目から鱗ってこういうこと。

 

みられてる意識って言うのかな、これ、読んでいる人とかいると思って書いてるけど、一応。本当は私、自分の考えとか自分だけの紙に書きたいんですけど。恥ずかしいし。不特定多数って怖くないですか?オープン!みたいな。あなたとあの人に言いたいことは全部違うし、伝え方も変わるし。だから本当は。って書いちゃう時点でもう負けました。降参します。

ほんと、口は災いの元ってこういうこと。

 

ハロウィーンですからね、渋谷に行ってみようかと思います。いや去年も見物に行ってみたので、今年は行かないかもしれないんですけど。今年は平日だから、盛り上がってないかもしれないですね。本当に、地球にとってはただ回っているだけなのに、この日は特別だって決める気持ちはなんなんでしょ。でも、やっぱり、理由をつけてでも毎日を楽しめるならいいんじゃないですかね。次の日も平日だけど。

ほんと、印度の水曜日ってこういうこと。

 

や、最後は今度の水曜日の話です。間違えました。

11月2日(金)19:00

11月3日(土)14:00/19:00

11月4日(日)18:00

この日時に、日本の劇団木霊アトリエっていう劇場で、地球が15度くらい自転する間、5人の役者さんが舞台に立つそうです。

もっと詳しいことは出来たてほやほやの特設webをごらんになってくださいな。

ほんと、インドの水曜日のこと。です、あってます。


これは、デザインあ展にて、歯車になりながら回っている人たちです。

「目がまわったら休みましょう」らしいよ、地球さん。



それでは、よい一日になりますよう!

0コメント

  • 1000 / 1000