『グレート・ギャツビー』役者ブログ

おはようございます。劇団木霊66期のきしです。
『グレート・ギャツビー』ではマートル役をやります。ブログの順番が回ってきてしまったので、拙いながらも筆をとらせていただきます。私は文章を書くのがとてもとても苦手です。
アトリエでは最終稽古も終わり、本番週に入っています。音響照明等が付き、タイミングを緻密に合わせ、お客さんに届けるために最終調整する期間です。
もちろん色々な装置が付く前から素敵な作品だとは感じていたのですが、付いた後はその素晴らしさもひとしおといった感じでした。まさに、魅力がすごいよ(原田さんのブログのまねっ子)です。ずっと稽古をしてきたアトリエなのに全く別の、何か特別な世界に存在させてもらっているような気分です。ここ数日空間とそれに関わる人への感謝とラブが止まりません。
私は劇場という空間が好きです。木霊のアトリエだけじゃなく普段観劇するときも、うきうきして新しいワンピースを着ていったりします。
たぶん、劇場の中で役者達と観客が秘密を共有してる感じが好きなんだと思います。上演される話は一応作り話だし、私はマートルじゃないし、犬よりも猫が好きです。でも役者達も観客も、劇場内で起きる現象を本当だと信じて時間を共有するから嘘も嘘じゃなくなって、作品という秘密を一緒になって見届けてる感じがするんです。『グレート・ギャツビー』はまだ木霊の劇団員内でしか共有されていませんが、初日を迎えて来てくださるお客さん達(なんと連日たくさんの予約を頂いてるみたいで!嬉しい!)とないしょ話ができるのを楽しみにしています。
たくさん文章を書いて恥ずかしくなってしまったので、通し稽古帰りの電車でうとうとしてる可愛い同期の写真でお茶を濁させてもらいます。
おやすみなさい!

劇団木霊

劇団木霊の公式ブログです。 公演情報や、役者・スタッフの あれこれをゆるっと更新していきます。

0コメント

  • 1000 / 1000